結婚するのが不安…その原因を徹底調査!不安解消方法もご紹介します

  • 結婚前提に交際をしている人
  • 結婚を控えている人

など「結婚」を身近に感じる人の中には、不安を抱く人も多いでしょう。

なぜ不安になってしまうのか

不安を解消するにはどうすれば良いのか

疑問はさまざまあります。

そこでこの記事では、

  • 結婚への不安を解決する方法
  • 結婚を決断するポイント

について紹介します。

結婚が不安なのはなぜ?

結婚が不安になる人は多くいるでしょう。

マリッジブルーという言葉があるように、不安はつきものです。

結婚が不安になる原因は1つだけでなく、さまざまな要因があります。
不安はどこからくるものなのか、自分自身に当てはめて読み進めてください。

自分自身の問題

結婚すると環境が変化するため、気持ち・体力ともに不安が生じる可能性があります。

結婚前に1人暮らしであれば、共同生活への不安もあります。
実家暮らしであれば、簡単に誰かに手を貸してもらえないといった不安も抱きます。

さらに結婚をすると、大きく生活環境が変わります

そのため、

  • 2人で結婚生活を送れるのか
  • 仕事や家事の両立ができるのか

といった不安を抱きやすいです。

彼との問題

「結婚する=生涯を共にする

ことなので、将来に不安が生じる可能性があります。

結婚直前になると

うらみ
うらみ

本当に結婚して良いの…?

うらみ
うらみ

愛し、愛されることが本当にできるのかな…?

と不安を感じるかもしれません。

生活面の不安

結婚をすれば生活環境は大きく変わります。
2人での生活は、全てを自分たちでこなさなければなりません。

  • 自分に家事ができるのか
  • 仕事と家庭の両立

といった不安が生まれます。

変化に不安を感じる人も多くいるでしょう。

お金の不安

結婚が決まれば、結婚資金などで大きな出費が考えられます。
生活環境の準備結婚式の準備など「足りるのだろうか」と不安を抱く人もいるでしょう。

また生活が始まってからのことも考えると、

うらみ
うらみ

やりくりをできるだろうか…

うらみ
うらみ

貯金をして備えられるのだろうか…

などお金にまつわる将来の不安を抱く人もいるでしょう。

結婚とお金は切ってもきれない関係です。

結婚が不安になりやすい人の特徴3つ

結婚に対して不安を抱く人もいれば、抱かない人もいます。

「結婚に不安しかない」と感じやすい人には特徴があります。
3つの特徴について紹介します。

環境の変化が苦手な人

結婚は環境が大きく変化します。
そのためこれまでも「環境の変化に不安を感じてきた人」は、
結婚にも不安を抱える場合が多いです。

住環境や生活スタイルなど、環境が大きく変わります。
環境の変化が苦手な人は、不安になるでしょう。

彼との喧嘩が多い

付き合っている時点で彼との喧嘩が多いと、不安を抱く人も中にはいるのではないでしょうか。

喧嘩が多ければ

うらみ
うらみ

これから大丈夫なの?

と思うでしょう。

付き合っているだけならすぐに別れられます。
しかし結婚したら簡単に別れられない…と頭をよぎりますよね。

些細なことや改善・譲歩できることなら大きく不安になることはないかもしれません。
しかし喧嘩の原因が、

  • 価値観の違い
  • お金に対する考え方
  • 将来設計

であれば、結婚そのものを考え直したほうが良いかもしれません。

また、喧嘩をしたときの態度にも注意を払うことが必要です。
建設的な話し合いではなく、

  • 大声を出される
  • 手をあげられる

なら、結婚を考え直してもいいかもしれません。

結婚したい理由が彼以外にある

基本的に結婚は当人同士で決められるでしょう。
しかし

  • 両親や親戚からの期待
  • 周りからのプレッシャー

で決まった結婚など、
「当人同士で決めていない」場合は不安がつきまとうかもしれません。

2人で生活していくはずなのに

結婚はまだか

孫の顔が見たい

彼を逃したら結婚できない

など周囲の意見を聞きすぎると、不安を抱いてしまうかもしれません。

周囲の意見を聞くことも必要ですが、
大きな決断には自分自身の意見を大切にするといいでしょう。

結婚の不安を解消する方法5選

自分の意志で決めたものの不安がつきまとう場合には、
少しでも不安を軽減したいものです。

不安を取り除くためにするべき5つのことを紹介します。

友人に相談する

1人で不安を抱えていると、さらに不安が強くなることもあります。
そんなときは、友人に相談しても良いでしょう。

不安を打ち明けるだけでも、心が軽くなるはずです。
また、あなたのことを想った言葉が返ってくると不安が軽減されるでしょう。

ポイントは、「結婚経験者」を相談相手に選ぶことです。

経験者に相談することで共感してもらえたり、経験を元にアドバイスをもらえたりします。

彼に不安を打ち明ける

結婚は彼との共同作業です。
不安なことや解決できないことがあれば、打ち明けてみましょう。

打ち明けることで、その不安を払拭できるよう協力をしてくれることもあるでしょう。

打ち明けないままでいると不安が大きくなります。
また、話せばわかることもあります。
打ち明けることは結婚に向けた第1歩でしょう。

貯金をしておく

結婚準備を進めると、どれだけ資金があれば足りるのか不安になるでしょう。
不安を解消するためには、少しずつでも貯金をしておくことです。
お金の不安は、精神的に余裕をなくす原因にもなります。

また喧嘩が増えることもあるので、
まず貯金をして金銭的にも精神的にも不安を解消しましょう。

将来について彼と話しておく

先々のことが見えないと不安になるでしょう。
結婚生活は長く、不安を抱く人も多いです。
少しでも将来をイメージできれば、不安は解消されていくかもしれません。

  • どんな家に住むのか
  • 仕事はどうするのか
  • 子どもはいつ作るのか
  • どんな家庭を作りたいのか

など、ライフプランを話し合っておきましょう。

不安が楽しみへと好転させられます。

お互いの家族と親交を深めておく

お互いの家族と親交を深めておくことで、
育った環境家族関係を知ることができます。

将来の家族像を想像しやすくなり、不安を軽減できるかもしれません。

また親交を深めておくことで、困ったときに協力してもらえるでしょう。

結婚を迷ったときに決断する2つのポイント

結婚に不安を抱えたままだと、決断できないこともあります。
しかし、いずれ結婚を決断しなければいけないときがきます。

そこで結婚を決断する2つのポイントを紹介します。

彼が話し合える相手かどうか

結婚生活では、話し合いができる人なのかどうかがポイントでしょう。
2人で相談をしたり、決断をしたり、決めていくことが多くなります。

冷静な話し合いができない場合は、考え直したほうが良いでしょう。
話し合いができなければ、良好な夫婦関係を築いていくことは難しいかもしれません。

彼がいなくなった時のことを考える

不安になるのはよくあることです。
しかし、不安が先行し過ぎて結婚する決断ができなかった場合、
かけがえのない存在だった彼を失うことになるかもしれません。

失ったときのことを想像してください。
不安よりも失うショックが大きければ、結婚を決断するポイントとなるでしょう。

結婚が不安なのは当たり前!

結婚に不安なのは、あなただけではありません
世の女性たちも不安を抱いています。

結婚の不安は電話占いで相談しよう

うらみ
うらみ

結婚の不安が消えない

うらみ
うらみ

この結婚を決断しても良いのかアドバイスがほしい

などどうしても不安を解消できなければ、電話占いで相談してみましょう。

おすすめは電話占い「ウィル」

pinkがおすすめする電話占いは、「ウィル」です。

電話占いは、自宅から占ってもらえるので、コロナ禍でも安心して受けられます。
また、

うらみ
うらみ

店舗に足を運ぶのはちょっと…

うらみ
うらみ

人見知りなので恥ずかしい

という人も気軽に相談できます。

  • 全国的に著名で実力派の鑑定士が多数在籍
  • 24時間いつでも電話一本で鑑定可能
  • 相談内容にあった鑑定士を紹介

今なら新規登録をするだけで、お試し特典として合計6,000円分のポイントがもらえます。

初めて利用する人お試ししたい人におすすめです。

まとめ

結婚前に不安を抱える人もいるかもしれません。

ただ、不安を軽減することはできます。
不安が募りすぎて、かけがえのない人を手放さないようにしましょう。

不安を取り除くためにできることを試してみてはいかがでしょう。

  • 友人に話す
  • 彼に不安を打ち明ける
  • お金を貯める
  • 将来について彼と話す
  • お互いの家族と親交を深める

これらを試すことで、不安を取り除ける可能性が高くなります。

それでも不安が解消されないときは、占いを受けるのも良いです。
電話占いなら、自宅にいながら気軽に受けられます。

人生のターニングポイントとなる結婚です。
後悔しない決断をして、楽しい人生を送りましょう。