【復縁のコツ】別居から元の生活に戻るきっかけを教えます!

うらみちゃん

別居したけど、どうにかして元に戻りたい…

こんなふうに思うのはパートナーのことをまだ想っているからではないでしょうか。

きっと少しのすれ違いから生じてしまった歪み。

それはちょっとしたきっかけさえあればまた仲のいい夫婦に戻れることでしょう。そしてさらに以前よりも愛を深めることができるのです。

この記事では、別居から元の生活に戻るきっかけや、別居から元の生活に戻るためにやってはいけない行動を紹介します。

★おすすめ電話占いサイト★
will

電話占いだから、時間も場所も気にならない!

今なら、合計6000円分の無料体験ができる!

▼  ウィルの公式サイトはこちら ▼
無料体験を試してみる ≫≫≫

 

別居から元に戻った夫婦の話

別居 体験談

まずは実際の別居から元に戻った夫婦の体験談を見ていきましょう。

どんなことを感じて、どんなきっかけで戻ったのかを聞いてきました!この夫婦の共通点を参考にしてみると、復縁のきっかけが見つかるかもしれません。

体験談1「旦那の暴力が原因で…」

【別居期間:半年】

別居のきっかけは旦那の暴力でした。

今まで一切旦那の暴力はなかったのです。

事件が起こったのは、繁忙期の旦那が会社から帰ってきたときのことでした。いつものように、食事を共にしていた時のことです。突然箸を投げつけてきました。

それから、毎日のように旦那はキレ、暴力もエスカレートしていきました。

もうダメだと思い実家に逃げ、離婚の手続きを進めていたのですが、突然旦那が実家に謝りに来たのです。

会社の業績が悪く、追い詰められていたようです。その会社を辞めたので戻って来て欲しいと謝られました。

正直迷ったのですが、新しい職場も決まり、もう一度やり直せるかもしれない…と思ったので戻りました。

別居から2年ほど経っていますが、一度も暴力を振るわれておらず、家事も積極的に手伝ってくれるいい夫になりました。

体験談2「産後鬱になってしまって…」

【別居期間:2年】

2年間も別居していたので、離婚するものだと思っていました。

別居理由は私の産後うつによるものでした。ワンオペ育児だったため、それに耐えられなくなり、東京から九州の実家に逃げるように帰りました。

2年間、殆ど連絡も取らない状態だったのですが、育児にも慣れ、だいぶ落ち着いて来たタイミングで夫がどうしても!と復縁を希望して来たため思い切って戻ることにしました。

実際に戻ってみると、2年間離れたことで家事もできるようになっており、育児にも全く参加しなかった夫が育児に参加したがるようになりました。

勇気を持って戻ってみて本当によかったです。

体験談3「価値観の違いから…」

【別居期間:半年】

きっかけはちょっとした意見のすれ違いからでした。付き合っている時から喧嘩が絶えなかった私たちですが、その日はなんだかヒートアップしてしまい、荷物をまとめて実家に帰ることにしました。

夫も気まずかったのか、仲直りするきっかけが掴めず、ずるずると半年経ってしまいました。

しかし、結婚記念日の日に夫がレストランを予約してくれ、もう一度やり直したいとサイドプロポーズしてくれたのです。

付き合い始めはお互いに思いやれていたことや、折り合いをつけられていたことを思い出してお互いに過ごしていこうと思います。

今でも喧嘩はしますが、お互いに失うのが怖くそんなに大きな喧嘩に発展してはいません。

▼ 新規登録して無料鑑定をお試し ▼
復縁に強い電話占いに
相談してみる ≫≫≫

別居中に絶対にやってはいけないNG行動

別居 NG行動

あなたは少しでも今の旦那さんとの元の生活に戻りたいと考えていますか?

であれば、これから紹介する行動は絶対にとってはいけません。

別居中だからこそ気をつけてほしいことをお伝えします。

(1)相手の気持ちを考えず、しつこく連絡する

・自分が辛いから、復縁を迫るようにしつこく連絡する。

・自分の非を自覚せず、相手からの謝罪を求める。

こんな自己中心的な行動はNGです。

相手の都合を考えずに、自分の感情に任せて行動するのはやめましょう。

お互いがナイーブになっている時期だからこそ、相手の考えを尊重するような行動が一層重要になります。

(2)全く連絡しない

逆に全く連絡しないのはNGです。

旦那さんからすれば、全く連絡がこなければ、もう関心がなくなったと思ってしまいます。

ひいては、新しい女性の存在を許してしまう状況を招きかねません。

(3)すべて相手の責任にする

すべて、相手のせいだ!自分には一切の非が無い!被害者だ!

確かにそうやってすべての相手のせいにしたい気持ちもわかります。

客観的に見ても確実に相手が悪いとしか言えないこともあるでしょう。

でも、本当にそうですか?

  • 相手に日頃から感謝の気持ちを伝えていましたか?
  • カッとなってつい強い口調で責め立てたりはしていなかったですか?

すべて、相手の責任にせず、少しでも自分の非がなかったのか、

旦那さんのためにできたことは無いのか振り返ってみることも大事です。

▼ 新規登録して無料鑑定をお試し ▼
復縁に強い電話占いに
相談してみる ≫≫≫

別居から元の生活に戻るきっかけ

別居 きっかけ

別居から元の生活に戻るきっかけとは意外と簡単なきっかけだったりします。

どちらかが戻りたい、と思って入ればきっかけは作りやすいもの。

きっとたくさんの気づきや、不安があったのではないでしょうか?

改めてどんな気持ちになったのか見つめ直し、戻りたいと感じたきっかけを探しましょう。それはきっとパートナーにとっても戻りたいと思うきっかけになるかもしれません。

一定距離をとったことによる気づき

結婚生活を初めてから、お互いが離れて暮らすことはありましたか?
単身赴任や長期出張がない限り、ほとんど無かったのではないでしょうか。

同じ屋根の下でずっと暮らしていれば、どうしてもお互いの嫌なところが見えてくるのも仕方がないことです。

確かに別居前の生活は思い出すだけでも、嫌なものだったかもしれません。その時はお互い心のゆとりがなくて、悪いところばかりに目を奪われていたかもしれません。

でも、別居してお互いの時間を持てたことで、冷静にゆとりを持って見つめ直すことができたのではないでしょうか。

振り返ってみれば、悪いところばかりではなかったはずです。

今まで見えてなかった旦那さんのいい部分がが見えるようになったり、楽しかった頃の思い出が蘇ってきたりしたのではないでしょうか。

別居という初めての経験を経て、お互いの存在の大切さを改めて実感する機会になることもあります。

将来に対する不安を感じた

もし、このまま離婚してしまえば、今までは2人で歩むはずだった将来を、1人で歩まなければいけなくなります。

より、厳しい将来を現実的に考えなければならなくなるのです。

経済的な不安や、1人で老いて行く不安が別居をすることで現実味を帯びてきます。

そうすると、やっぱり一緒にいた方が安心となることも少なくありません。

子供に対する不安や申し訳なさ

お子さんがいるご家庭であれば、当然の子供の存在も大きいですよね。

子供たちからすれば、お母さんとお父さんはずっと一緒に仲良くしてほしいものです。

そんなお子さんからすると、親の離婚というのは想像以上にショックであるし、実際に精神面や身体面での悪影響があります。

世間体も気にして生きていく必要もあるでしょう。

また、どちらが子育てをするのかといった問題も生じてきます。

こうした不安があると、離婚ではなく、どうにかして別居解消をしようと、お互いが歩みよる努力に繋がることもあります。

▼ 新規登録して無料鑑定をお試し ▼
復縁に強い電話占いに
相談してみる ≫≫≫

別居から元の生活に戻るための方法6つ

別居 戻る方法

(1)1年以内に復縁する

ある調査によると、別居した夫婦の40%は復縁をしています。

その復縁した夫婦のほとんどが、1年以内に元の生活に戻っています。

逆に言い換えると、1年以上別居状態が続いてしまうと、元の状態に戻るのが難しくなってきてしまうということです。

もし、別居状態を解消して、元の生活に戻りたいのであれば、短期間で決着をつける努力をしなければいけません。

(2)相手を変えようとせず、自分を変える努力をする

元の生活に戻りたいけど、また同じ辛い思いをするのは嫌!

だから、そんな相手の嫌な部分を変えようとしたくなることもあるでしょう。

でも、残念ながら人間は自分で自覚して、変わる決意と努力が無いと変わらないものです。

だから、相手を変えようとせずに、まずは自分が変わることが大事です。

(3)相手への気遣いを示す

多少なりとも、戻りたい気持ちがあるのであれば、

適度に相手に対する気配りのメールを送ることも重要です。

例えば、

  • ちゃんと後は食べてる?
  • 仕事はうまくいってる?

等、相手への関心を寄せて気配りを見せると、相手も改心してくれるかもしれません。

ただ、これが行きすぎると相手からうっとおしいと感じられてしまいます。

こうなったら逆効果になるので、注意が必要です。

(4)自分の欠点を改善する努力をする

これは辛いかもしれませんが、自分の欠点と正面から向き合ってみることも必要かもしれません。

これは自分で心あたりのあることを紙に書き出すと、客観的に見つめ直すことができるのでおすすめです。

もしわからなければ、第三者に聞いてみることもありでしょう。

結婚生活での不満や別居に至った経歴などを話してみて、
自分のどこが悪かったか直接聞いてみると、

今まで気づかずに旦那さんの負担をかけていた部分が見つかるかもしれません。

相談する人は、気の許せる家族や友人がいればベストでしょう。
ただ、身近な人には自分の悪いところなんて聞きづらい。。。

って方も当然いますよね。

そんなときは電話占いを使ってみましょう。

(5)相手を受け入れる態度を示す

うらみちゃん

家事してくれないし、子供の面倒もみてもらえない…

こんな不満も当然あったでしょう。
旦那さんは家事や子育てはあなたがやるのが当然だと思っているかもしれません。

これはあなたが散々責めてきた欠点かもしれませんね。

でもこれからは、逆にその態度を受け入れて許す態度を示してみましょう。

すべて寛容に受け入れられると逆に居心地が悪くなって、自然と何か手伝ってあげたくなるものです。

(6)話し合う機会を作る

別居中であれば大変かもしれませんが、お互い腰を据えてゆっくり話し合う機会も重要です。

そこで、自分が不満思っていること、相手に直して欲しいことを伝えてみましょう。

その上で、相手からも自分に対して不満に思っていること、直して欲しいことを根掘り葉掘り聞いてみることです。

そうして、感情の膿みをお互いに吐き出せば、今まで思い悩んでいたことが軽く解決することもあります。

相手にとっては、

「なんだそんなことだったら早く言ってくれれば直したのに」

といった程度のささいな問題かもしれません。

こうして、正直な気持ちを伝える機会を作ることが、お互いが歩み寄る第一歩になります。

 

どうしても別居から復縁したい時は電話占いに聞いてみよう

別居 占い

それでも時には、

  • 夫がどういう風に自分のことを考えているのか
  • 本当に元の生活に戻ったらうまくいくのか

こんな不安がよぎってくることもあるでしょう。

きっと友人や家族に話せば親身に相談に乗ってくれると思います。

でも、あなたのことを思うあまり、感情的になって間違ったことを言うこともあるかもしれません。

身近な存在だからこそ、偏見であなたにアドバイスしてしまう恐れがあるのです。

あのとき、言われた通りにしなければ、、、と後悔しても遅いです。

そんな時は立場として中立な電話占いに頼ってみるのも一つの手です。

今のあなたにとって最高の指南者であり、相談者となってくれることは間違い無いでしょう。

▼ 新規登録して無料鑑定をお試し ▼
復縁に強い電話占いに
相談してみる ≫≫≫

▼復縁に強い占い師については以下の記事をご一読ください!
復縁に強い電話占い師【復縁・復活愛に強い電話占い師】をサイトごとに紹介!

別居でも戻るきっかけさえ作れれば修復可能!

別居 まとめ

お互いに好きだからこそぶつかってしまう部分もあるかと思います。

しかし、案外きっかけさえあれば元の仲のいい関係に戻ることができますよ。

ぜひ別居から元の生活に戻るためのきっかけを作ってみてください!

▼「元彼と復縁したい!」今すぐできる準備とNG行動を紹介▼
元彼 復縁「元彼と復縁したい!」今すぐできる準備とNG行動を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です