【本気の方必読】身体だけの関係で終わる?本命になるための方法とは

うらみ
うらみ

好きな人に誘われて…
付き合う前身体の関係をもってしまった

付き合いたいけれど、身体の関係をもってしまい踏み出せない気持ちもありますよね。

ですが、安心してください
まだ付き合える方法は残っています!

この記事では、

  • 身体の関係をもった男性の心理
  • 付き合う前に身体の関係を持ったときの注意点
  • 今後のアピール方法

を紹介します。

悩んでいる方は、ぜひ参考になさってください。

付き合う前に身体の関係をもってしまった

身体の関係をもつつもりはなかったのに、雰囲気やお酒の勢いに負けてしまうこともあるでしょう。

本来であれば、順番を守り先にお付き合いできればベストです。
しかし、理想通りにいかないのが男女の関係なのではないでしょうか…。

身体の関係とは?どこまでのこと?

一般的には「性行為を伴う関係」のことを指すでしょう。
ハグや手を繋ぐことは異性の友人ともしますが、キスや性行為となるとハードルがグッと上がります。

付き合う前にキスをしたとしても、世間的には深い関係とまでは捉えない人が多いです。
しかし性行為となると話が変わり、

「付き合う前の身体の関係」=「不純

と捉える風潮にあります。

身体の関係をもっても、付き合える?

身体の関係を先にもっても、付き合える可能性はあります
3つのケースがあるので、ご紹介します。

まず1つ目はもともと両思いだったケースです。
男性は「好き」と伝えなくても、「態度でわかってくれる」と思っている節があります。
女性からの「好きアピール」で両思いを確信し、身体の関係をもつ場合があるようです。

2つ目は身体の相性が良かったケースです。
恋人に求める条件は人によって異なりますが、「身体の相性」が上位に来る人にはたまらない状況でしょう。

3つ目は身体の関係をもって好きになるケースです。
最初は意識してなかったのに、普段とは違う一面を見て恋が始まることもあります。

身体の関係をもった男性の本音とは

気持ちがたかぶって、我慢ができなかった…

そんな男性心理を想像してしまうのが、女ごころです。

好きな人だからこそ、本音を知りたいと思う気持ちが膨らんでいきます。
気になるあの人の本音は、いったいどのようなものなのでしょうか。

付き合う前に身体の関係をもった理由

付き合う前に関係をもってしまったのには、理由があります

好意がありながら身体の関係をもってしまった場合には、下記の理由が考えられます。

  • 好きだと告白するのが恥ずかしいから
  • 既に付き合っているつもりになっているから

このように「好き」と伝えられない男性もいます。
結果的に、関係がうやむやになるケースが多いです。

また、

  • 気分次第で身体の関係をもつ男性
  • 先に身体の相性を確かめないと気が済まない男性

このパターンの男性には注意が必要です。
都合よく扱われる可能性が高いので、慎重に相手を見極めましょう。

【男性目線】身体の関係をもった女性に対する思い

身体の関係をもった女性に対し、男性はどんな思いでいるのでしょうか?

A男
A男

もともと好きだったから、嬉しい…!

B男
B男

軽い女性って印象になってしまった…

このように、男性によって思いは違います。
プラスに捉える男性もいれば、マイナスな印象になることもあります。

マイナスに捉える男性の多くは、女性に対する理想が高いです。
しかしその理想像から外れていると、本命にはなれないケースが多いようです。

もちろん、女性の内面を知り真剣な交際に発展するケースもあります。
ネガティブな意見に振り回されず、好きな人へまっすぐアピールしてみましょう

身体の関係で終わりやすい女性の特徴

身体の関係をもった後、「交際へ進める女性」もいれば「身体の関係だけで終わる女性」もいます。
その違いは何なのでしょうか?

もしも当てはまる部分があれば、今後の参考にしていきましょう!

断れない・押しに弱い

好きだからこそ、男性に合わせてしまう女性も多いでしょう。
ですが、急な呼び出しや強引な誘いを全て受け入れると「都合の良い女」になりかねません。

押しに弱いことがバレている場合、勇気を出して断ってもしつこく誘われるケースもあります。
良い関係を築いていくためには、自己主張することが必要になってきます。

嫌な気持ちを伝えること決してわがままではありません
お互いが心地よく過ごすために大事なコミュニケーションの1つです。

男性の言うことを全て受け入れるのではなく、勇気を出して1歩踏み出してみましょう。

客観視できない

第3者の立場になれば、

うらみ
うらみ

それは良くないよ!

と言える人は多いです。
しかし自分のこととなれば、良い判断ができない場合があります。

大切なのは「好きな男性との状況」を客観的に見ることです。
自分の立場を大切な家族や親友に置き換えて想像してみてください。

警戒心が薄い

警戒心が薄い女性は、すぐに男性の言うことを信じてしまいます
相手の嘘を見抜けず、ズルズルと身体の関係を続けてしまうケースもあるので気をつけましょう。

自分だけで判断がつかないのなら、信頼できる友人に相談するのも1つの方法です。

【身体の関係をもった後】気をつけて欲しいこと

身体の関係をもった後に、男性に変化があったら要注意です!
悪い変化の場合は、離れる選択も必要かもしれません。

自分の状況と照らし合わせてみてください。

連絡が少なくなった

男性にとって連絡とは「コミュニケーションではなく手段」という場合が多いです。
そのため、もともと連絡が少ないケースもあります

しかし、好意があれば連絡は取りたいはずです。

以前よりも連絡が少なくなった場合は、本命候補ではないかもしれません。

夜しか会わなくなった

身体の関係をもつと「夜しか会わなくなる」場合があります。
理由としては、デートよりも身体を求めているからです。

昼間は仕事が忙しいなどのケースもあります。
しかし今まで会っていたのに、急に会えなくなるのは疑わしいです

夜にしか誘われなくなったら、

うらみ
うらみ

ランチに行きたい…!

と、昼間に会いたいことを間接的に伝えましょう。
その後、相手の反応を観察してみてください。

あまりお金を出さなくなった

基本的に遊びの女性に、お金をかけたくないのが男性心理です。

デートプランや食事の場所が、明らかに手抜きなったら危険信号でしょう。
さらに家でしか会わなくなったら、

うらみ
うらみ

ここ行ってみたいんだぁ…!

と提案してみてください。

身体の関係をもっても付き合えたケース

身体の関係をもっても、付き合えるケースがあります!

先人の上手な行動を参考にしていきましょう。

2度目は絶対にしない

本命になりたいのであれば、2度目はしないことです!

そうすれば、

C男
C男

前はOKしてくれたのに…なんで…

と、気になってしょうがなくなります
そして、

C男
C男

どうすれば、また…

男性の本能を刺激できます

ここで大事なのが、「身体を使った駆け引きはしない」ことです。

うらみ
うらみ

本当に好きだから1回目は受け入れたけど…

うらみ
うらみ

2回目は付き合ってからじゃないと無理…!

と、はっきり伝えましょう。

【都合の良い女になっちゃダメ、ゼッタイ!】
自分の魅力をアピールしよう

男性は自分の思い通りの“都合の良い女性”より、“芯のある女性”に惹かれる傾向にあります。

「尽くす・従う」のではなく、内面の魅力を伝えていきましょう。

  • 仕事に対する姿勢
  • 家族・友人との関係性
  • 何事も楽しめる性格
  • 面白い趣味がある

など、なんでも良いです。
自分の中で、魅力的な部分をアピールしましょう。

【電話占い】も悩んだ時におすすめです

うらみ
うらみ

誰かに相談したいけれど、勇気が出ない…

長年連れ添った友人や家族だからこそ、話せないことってありますよね。
相談相手がいなくて、辛い思いを抱えたままでは前に進めません

そんなときには電話占いがおすすめです。
周りを気にせず相談できるので、ぜひ試してみてください!

複雑な恋愛相談なら【ピュアリ】

大手人気占いサービス【ピュアリ】なら、気になる相手の本音を占ってもらえます。

気になる男性に直接聞ければ1番良いですが、なかなかそう簡単に踏み出せませんよね。
そんなときは、人気の占い師に相談してみると良いでしょう。

第3者に話すことで自分の気持ちが整理できます。
さらに相手の気持ちや今後のアドバイスまで聞けちゃいます。

悩んで眠れない方は、1度試してみてはいかがでしょうか。

ピュアリの魅力はこちら👇

  • 初回10分無料鑑定
  • 人気の占い師が200名以上在籍
  • メディア露出NO.1の実績

1人で抱えこまないで、マイナスな気持ちをピュアリで吐き出してください。
素敵な未来を勝ち取っていきましょう。

ピュアリの詳しい情報はこちら

先に身体の関係をもってしまった|まとめ

身体の関係をもったとしても、その後の行動次第で未来は変わります!

大切なのは、相手ファーストではなく自分を大切にすることです。
好きだからと相手に合わせていると、チャンスを逃してしまうでしょう

  • 2度目の誘いは必ず断る
  • 自分の内面をしっかりアピールする

上記の行動で、本命になれる可能性は高まっていきます。

自分の判断では不安…そんな方は電話占いピュアリ】の占い師に相談ましょう!