遠距離恋愛に対する男性の本音は?片思いを実らせるテクニックまとめ

遠距離中の片思いって彼の生活の実態が掴めないので、心配はつきもの。

連絡が来れば飛び起きるように喜んで、連絡が来ないとスマホが気になってしかたがない…といった一喜一憂がとても辛いですよね。

遠距離恋愛の片思いは慣れるまでは、我慢しないといけないこともたくさんあるでしょう。加えて自分勝手な行動をしてしまうと気になる人の気持ちが離れてしまうため、場違いな行動は命取りになることもあります。

そこで今回は気になる片思いのあの人との遠距離恋愛で気をつけること。さらには男性が密に考えている遠距離の本音についてまとめました。

ここだけの話、遠距離恋愛が成功すれば結婚のハードルが各段に低くなることもわかりました。ずっとあの人の隣で笑顔を見たいと思っている人はこの記事を参考にしてくださいね。

★おすすめ電話占いサイト★
will

電話占いだから、時間も場所も気にならない!

今なら、合計6000円分の無料体験ができる!

▼  ウィルの公式サイトはこちら ▼
無料体験を試してみる ≫≫≫

遠距離の片思い、何に気をつけたらいい?

気をつけること

遠距離の片思いで気をつけることをご紹介していきます。
どうすれば大好きな彼との恋が成就するのか、チェックしてみてください。

焦りは禁物!

片思い中は、いつどのタイミングで連絡が来なくなるのか、はたまた別の女性に彼を取られないかと不安が募りますよね。

彼が自分の知らない土地でどんな生活を送っているのかも把握しづらいですし、次に会える予定が未定の状態だと、さらにこの先どうなるのか気になって夜も眠れなくなってしまいます。ただ早く脱したいからといって、焦って告白するのはかえって危険!

恋愛において焦って行動しても、良い方向に向かうことはまずないからです。
遠距離の片思いが辛いからと言って、彼の気持ちが本気になるまでに告白をしてしまうと振られ損になってしまいます。

彼のことばかりを考えないですむように趣味を見つけたり、仕事に注力するなど恋愛とは別に熱中できることを見つけましょう。

新天地での支えになること

彼が仕事の都合などで転勤し遠距離になった場合は、彼を支える存在になれば今以上に彼との距離が縮まります。

彼は新しい場所で人間関係を一から築かなくてはならない状況。新しい職場ではストレスがかかりますし、仕事後に気の許せる人と飲みに行くこともできません。

そんな状況だからこそ安らぎの存在ともいえる“心のよりどころ”になれば、彼はあなたを必要と感じるはずです。

自分の気持ちはまだ見せないで!

彼のことが好きだからといって自分の気持ちを一方的に伝えてはいけません。

彼があなたの気持ちに気づいてしまうと付き合う前のドキドキ感が薄れてしまいますし、男性は好かれているとわかると途端に“自分の女にしたい”という気持ちが覚めてしまいうからです。

ですので、お付き合いをするまではあなたが好きという気持ちを隠し通しましょう。

距離感を保ちながら関わろう

遠距離恋愛の溝を埋めたいからといって、頻繁に連絡を取るのはNG!

社会人の恋愛はある程度の距離間を保つことが重要だからです。

さみしさや不安をぬぐいたいからよいって、一方的に距離を縮めるのはやめましょう。連絡を取って繋がっていたい気持ちをこらえるのが恋愛成就のポイントです。

ちょっと先の約束をしておこう

といっても気になるあの人と次に会う予定が決まっていないと不安になってしまいますよね。待つだけの恋愛はつらいですからね。
未来がわからないと急に“このままで自然消滅しない?”とついネガティブなことばかり考えてしまいます。

気持ちが落ちやすい人は、少し先の約束を立てておきましょう。あらかじめデートの日程を決めておくことであの人から連絡が返ってこなくても、平常心で待っていられます。
遠距離恋愛で大切な心の余裕を作っておくためにも、あらかじめ会う約束を取り付けておきましょう。

遠距離恋愛ってできる?男性の本音

男性本音

そもそも男性は遠距離恋愛についてどのように思っているのでしょう。
男性が抱いている遠距離恋愛についての考え方をまとめていきます。

できれば避けたい…

遠距離恋愛は会いたいと思っても時間やお金がかかるもの。
お金や時間がかかると「めんどくさいな」と気力負けしますし、ラインや電話をマメにするのが辛い男性も多く、そういった男性はどうしても遠距離恋愛を避ける傾向にあります。
めんどくさがりの彼なのであれば、残念ながら遠距離恋愛は不向きかもしれません。

遠距離恋愛=本気度は高い

時間やお金など労力をかけても遠距離恋愛を選んだということは、それだけ本気度が高い証拠。
仕事が忙しいにも関わらずラインや電話をこまめに行い、遠くても休日に会いに行くということは結婚を意識するくらい気持ちがあるともいえます。

遠距離=辛くて大変というイメージがありますが、結婚を意識したお付き合いをしていると捉えれば、乗り越えられるのではないでしょうか。

初めから遠距離の方が落ち着けそう

付き合ってから遠距離になってしまうと、どんな環境で過ごしているのか分からず不安になったり、些細なことで溝が生まれてしまいます。
だからこそ出会った段階から遠距離恋愛を望む男性もなかにはいます。職種によっては配属先が数年で変わったり転勤が当たり前の男性は、遠距離恋愛に抵抗がない男性もいるのです。

遠距離恋愛を片思いで終わらせないために

遠距離終わらせないために

運命の彼かもしれないあの人との恋を遠距離恋愛という理由で終わらせたくはないですよね。そこで彼との遠距離恋愛を片思いで終わらせないための方法をいくつかご紹介していきます。

連絡は頻繁にやり取りしよう

遠距離恋愛のネックな点は、会いたいと思ってもなかなか彼に会えない点です。
会えない分ラインやSNSで彼と気軽につながれる場所を作っておくことが大切。
マメに連絡を取ることで、遠距離であることをを感じさせないくらい、2人の距離を近づけることができれば、彼からアプローチしてくれるでしょう。

連絡が相手にとっての生活の一部になるようにする

仕事後に連絡をするのが当たり前になれば、連絡をとらないことが違和感となり、彼にとってあなたの存在が生活の一部になってくるでしょう。
同じ時間にラインのやり取りをしたり、決まって週末に電話をするなど2人だけのルールや習慣を作ると生活の一部になりやすいです。
簡単なことの方が継続しやすいので、できることから取り入れてみてください。

電話をして存在感を強めよう

ラインやSNSなどでつながっていても気持ちを伝えたり、確かめ合うには電話が1番です。電話のほうがあなたの雰囲気や思いが伝わることでしょう。
男性はよく笑う女性が好きなのでラインなどの文面では伝わらない部分を電話中にアピールするのがポイントです。

想いを伝える時は大胆に

遠距離恋愛だからこそ、想いを伝えるときは照れることなく大胆に伝えるのがコツです。
距離が遠いと気軽に会えるわけではないので、曖昧に伝えてしまうと彼はあなたの本心がわからず困ってしまうからです。
正しく伝わっていないと勘違いをしたり、関係がギクシャクしてしまう可能性もありえます。

あなたが思ったことや感じたことはストレートに言うことも大切なのです。

相手の都合と気持ちを第一に

遠距離だと彼の仕事の状況や生活スタイルがわかりいくいですよね。だからこそ、彼の都合や気持ちを第一に考えることを意識しましょう。
彼に負担を感じさせないことで「一緒にいて落ち着くな」「自分のことを理解してくれているな!」と好感をもってもらえるからです。

ですので彼から連絡が来ない日があっても、焦って続けて連絡を取るなんてことはくれぐれもないように…。

遠距離の片思いが煮詰まったら電話占いがおすすめ

電話占い

遠距離恋愛をする上で彼の仕事の状況や気持ちを理解しようとしたり、連絡を待つことが大事だとわかっていても、普通のカップルのように頻回にデートができないと心配事も増えてしまいますよね。

そんなときこそ電話占いで占い師に彼の近況や心理状態を丸裸にしてもらいましょう。
あたなと彼の相性や未来についてみてもらえば、これから先の未来に自信が持て、遠距離恋愛を楽しむ余裕ができるでしょう。

告白するタイミングについても鑑定士に聞けば、彼の心境をもとにベストなタイミング教えてくれます。マンネリ化していたり、彼がフェードアウトしそうな状況なのであれば、関係を修復するコツもしっかりと教えてもらいましょう。

▼ 新規登録して無料鑑定をお試し ▼
復縁に強い電話占いに
相談してみる ≫≫≫

遠距離恋愛の成功のカギは心に余裕を持つこと

片思いの遠距離恋愛で気を付けるべきことは、心に余裕が持てているかどうかです。
余裕を持つことができれば、少々連絡を取らなくても不安になることはありません。さらに彼もあなたとなら「この先もうまくやっていけるだろう」と好印象を抱き、結婚も考えてくれからです。

彼との遠距離恋愛を成就させたいけれど、心に余裕が持てない人、ぜひ電話占いで彼との相性や未来を見てもらいましょう。

未来のことが予測できれば、たとえ住む場所が離れていてもさみしい思いをする必要はもうありませんよ。相性が良ければ自然と自信が持てるようにもなるので、遠距離恋愛だからと不安になることなくなるはずです。

この機会に占い師に相談してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です